ショッピングカート日本語ショッピングカート(Petit Cart)の特徴

 簡単ショッピング
商品番号をメモにとったり、計算をしたりといった作業を省くことができるので、消費者は心おきなくお買い物を楽しめます。
 別ウインドウ又は別タブに表示
別ウインドウ又は別タブに表示しますので買い物かご画面を閉じたり、前のページに戻ったりする必要がありません。
表示面積が小さい(幅が狭い)ので、別ウインドウで開いたときは、元の商品のページもいっしょに見ることができます。
 SSL対応
 256bitSSL暗号化通信に対応し、顧客情報の漏洩を防ぐことができます。消費者は安心してお買い物を楽しむことができます。SSLを利用するにはが必要です。
 低料金です
初期設定費1,080円、月々972円 (税込、1年契約の場合) で利用できます。
上記金額に、プラス連動設定費1,080円、月々432円(税込、1年契約の場合)で決済連動型に変更できます。ただし、別途、(株)ゼウス若しくは(株)NTTデータキュビットイプシロン(株)ペイパルなどの決済代行会社へのお支払が必要です。
 CGIが使えなくてもOK
弊社のCGIサーバーを使いますので、CGIが使えないプロバイダやホスティング・サービス会社と契約しているインターネット・ショップからでも利用できます。
 注文後直ちにメール送信
お客様のご注文後、ただちに自動返信メールが店舗さまとお客さま宛に送られます。
店舗さまのメールアドレスは2箇所まで登録可。うっかり1つを削除してしまっても、もう一つのアドレスで確認できます。違うプロバイダーのメールアドレスを登録すれば、1方のアドレスがトラブル等でも、もう1方のアドレスで受信できます。
 PHSや携帯電話にご注文を報告
Eメール対応のPHSや携帯電話にご注文があったことを報告します。
アドレスは2つ登録できます。
 プログラムの知識は不要です
HTMLタグのカット&ペーストができれば大丈夫です。プログラムの知識がなくても、コントロール・パネルからEメール・アドレスや消費税を簡単に設定できます。「買い物かごの作成」画面で買い物かごを作ったら、あとは「商品コードの作成」画面で作成した商品タグをshopさまのそれぞれの商品ページに貼り付けるだけです。
 クッキーの設定をお客様が選べます
買い物をする際、次回の入力を簡略化するためにクッキーを設定するかどうかを、買い物をするお客様自身が選択できます。リピーターの方に便利です。ただし1年間購入がなければクッキーは削除されます。また、不特定多数の人が利用するインターネットカフェなどでの利用では、クッキーを設定しないことによって、個人情報をパソコンに残さないことができます。
 メールアドレスの入力形式をチェック
お客様が入力したE-mailアドレスは、まずjavascriptで入力形式をチェックします。しかし、お客様がjavascriptをオフに設定している場合は、ここでのチェックを素通りしてしまいますから、発注確認ボタンが押された後、再度cgiプログラムで、全角文字など、E-mailアドレスに使えない文字が含まれていないか、メールアドレスの形式になっているかどうかをチェックし、E-mailアドレスとして不正な場合はエラーメッセージを出して再入力を促します。そして、注文確認の自動返信メールを送信する際にも、もう一度チェックします。
 javascriptが無効でも使えます
お客様が、ブラウザのjavascript機能を無効に設定していても、買い物かごが使えます。
ただし、カートの中の「買い物を続ける」・「戻る」・「閉じる」の各ボタンは機能しません。ブラウザの「戻る」・「閉じる」ボタンで代用してください。
 あといくらで送料無料かわかります
下記設定項目の3.で送料無料の境界となる価格を設定した場合は、お買い物の途中で買い物かごに((あと***円で送料無料です。))と表示されます。
お客様は、あとわずかで送料無料になる場合、精算前に、商品を増やしやすくなります。
 郵便番号 ‹=› 住所検索
発注用紙画面で、お客様がご住所等を入力する際、郵便番号から住所を検索し、住所欄に挿入します。(ただし、お客様がjavascriptをオフにしている場合やMacIEをお使いの場合は、検索した住所をコピー&ペーストしていただくことになります。)
また、逆に、郵便番号が不明な場合は、郵便番号検索で、ゆうびんホームページからすぐにお調べいただけます。(この場合は、検索いただいた郵便番号を郵便番号欄にご記入ください。)
 カートの色を自由に変更
背景色128色、アクセントカラー88色の中からお好きな色を選んで、まずはプチカートがどのようになるか、選んだ色のカートをご覧いただけます。色々試してみてください。
これだと思う色が決まりましたら、その色番号を編集画面の所定の欄に貼り付ければOKです。一欄表にない色でも、色番号を入力できます。shopのイメージにあった素敵なカートにしてください。季節によって色を変えてもいいですね。 
 1回のご注文の商品数
弊社の買い物かご「プチカート」は、かごに入れた商品情報を、お客様のブラウザのクッキーに保存します。このクッキーには、サイズ制限があり、ブラウザは、サーバもしくはドメインごとに、保存できるクッキーの最少数を20と定めております。
近年、主要なブラウザでは、最も少ないものでも50は保存できるようになってきました。そこで、かごに入れた商品が48個以上になると、カート上で、そのことをお客様にお知らせします。
»詳細(この詳細は、かごに入れた商品が48個以上になったときにカート上に現れるメッセージからも、クリックしてご覧いただけます。)
 在庫表示機能オプション
在庫が一定数になったら「残りわずか」、残り1個になったら「ラスト1」、在庫がなくなったら「売り切れ」に、表示を自動的に切り替えることができます。表示画像は、ご自分で作成したものを使うこともできます。
また、在庫が一定数になったらメールでお知らせをいたします。
在庫数の訂正や登録商品の追加・変更・削除は、専用ページから行います。

 設定項目は次のとおりです
  1. お店の名前
  2. 送料(都道府県別地域ごとの設定も可能)
  3. 境界となる価格(この値以上は送料が無料)
  4. 送料が無料になる境界となる価格は、税込みで判断するか税抜きで判断するか
  5. 消費税の表示方式(『総額表示(経過措置適用方式)』 ・ 『総額表示(単品毎端数処理方式)、』 ・ 『別立て表示(改正前:本体価格と分けて表示)』
  6. 商品に係る消費税 ( 0.08又は消費税をいただかない場合は0 )
  7. 上記の円未満の端数処理(切捨て・四捨五入・切捨て) *注)
  8. 送料に係る消費税 ( 0.08又は消費税をいただかない場合は0 )
  9. 上記の円未満の端数処理(切捨て・四捨五入・切捨て) *注)
  10. 注文書を受けるメールアドレス
  11. お届け希望時間帯
  12. お届け希望日欄(設けるか不要か)
  13. 支払方法(10とおりまで設定可能)
  14. お買い物の後に表示するメッセージ
  15. カートの色
  16. お客さまへの自動返信メールのフッター部分の文章
    * 注)
    総額表示(経過措置適用方式)を選択した場合(これが最も一般的です)は、送料も含めた支払総額を基にして消費税額を算出するため、上記9にかかわらず、上記7で選択した端数処理の方法が適用されます。
 上記設定項目はいつでも編集画面から変更できます
在庫が一定数になったら「残りわずか」、残り1個になったら「ラスト1」、在庫がなくなったら「売り切れ」に、表示を自動的に切り替えることができます。表示画像は、ご自分で作成したものを使うこともできます。
また、在庫が一定数になったらメールでお知らせをいたします。
在庫数の訂正や登録商品の追加・変更・削除は、専用ページから行います。
 カスタマイズ可能です
利用形態に合わせたカスタマイズを承っています。カスタマイズ料金は1時間4,500円(税抜き)です。
カスタマイズを施した買い物かごについては、ウェブ上で設定情報を変更することはできなくなります。その場合設定情報を変更するには別途手数料がかかります。ただし、上記14項目については、無料で変更承ります。カスタマイズの依頼より、ご用命ください。
 消費税の表示方式について
総額表示とは、消費者に対して、値札や店内表示・インターネットホームページなどで価格を表示する場合に、消費税を含めた金額で表示する方式をいいます。
 平成16年4月1日から、この『総額表示方式』がスタートしました。
 本体価格 160円の商品であれば、値札等に消費税相当額を含めた「172円」を表示することがポイントになります。
「172円」、「172円(税込)」、「172円(税抜き160円)」、「172円(内消費税12円)」、などという表示方法になります。
 「160円+税」や「税抜き160円」、「160円+税12円」は、支払総額「172円」の記載がありませんから「総額表示」には該当しません。
総額表示(経過措置適用方式) (経過措置)
 1領収単位ごとの決済では、「領収金額x8/108」の端数処理後の金額を明示していることを条件に、申告の際、その端数処理後の金額を基に消費税額の計算を行うことが当分の間、認められます。
 この経過措置の適用も、総額表示を行っていることが前提です。
筆ペン  \172     3 \516
商品計     \516
合計       \516
(内消費税 \38)
* 消費税額の計算
516x8/108=38円(円未満切捨て)
総額表示(単品毎端数処理方式) (単品毎端数処理)
 単位毎に消費税の端数処理をしている場合には、上記の経過措置の適用はありません。申告の際には、総売上高の8/108に相当する金額が売上消費税の額となります。
筆ペン  \172     3 \516
商品計     \516
合計       \516
(内消費税 \36)
* 消費税額の計算
172x8/108=12(円未満切捨て)
12x3=36円
別立て表示(本体価格と分けて表示) (別立て表示)
 一般消費者を対象としない、事業者間取引では、「税抜価格」を前提とした現行の端数処理の特例措置の適用が、当分の間、認められます。
 消費税率の2段階の引き上げに伴いまして、平成29年3月31日までは、一般消費者に対する別立て表\示も認められます。
筆ペン  \160     3 \480
商品計     \480
消費税      \38
合計       \518
* 消費税額の計算
480x8/100=38円(円未満切捨て)


メールフォームもファイバートリップ

サービス管理メニュー


サービス案内