ショッピングカートWorldPay(ワールドペイ)決済

 RBS WorldPayは、「World Payの営業所を持たない国と地域において新規契約を当面停止する」との告知を行いました。日本国内にはWorld Payの営業所がないため、現在、新規のご契約はできません。ご契約中のショップさまは、引き続きご利用いただけます。申し訳ございませんが、ご了承ください。

 ワールドペイ決済は、RBS WorldPay(ワールドペイ)社のクレジットカード決済サービスです。

円・ドル以外にも、世界126ヵ国の通貨決済が可能なシステムを用意していますので、 オンラインショップで世界中の顧客に販売することができます。

日本語はもちろん、英語、中国語(簡体・繁体)、韓国語、フランス語、スペイン語、ドイツ語などの決済ページが用意されています。

リアルタイム決済ですので、お客様は自国の通貨で決済金額をご確認の上、決済が出来ます。
※為替レートは、毎日、午前0時(GMT:世界標準時)に更新されます。


 決済連動の仕方 
  1. WorldPay店舗導入番号を既にお持ちのショップさまに限られます。
  2. 英語カートの場合は、管理メニューからショッピングカートとの連動設定ができます。
    テストモードでの動作確認は、テスト用カートで行えます。
    クレジットカード連動型カートの『テスト用カートの作成』からログインして、WorldPay店舗導入番号など、必要な事項を入力してテスト用カートを作成します。
    テストモードは、「常に成功」と「常に失敗」の2つのモードを選べます。「本番モード」は実際にお金が動きます。ご注意ください。

    日本語カートの場合は、ファイバートリップにショッピングカートとの連携を依頼してください。
    ご依頼の際は、WorldPay店舗導入番号、WorldPay決済ページの説明(半角英数字255文字以内。ショップ名の英語表記を推奨)、決済結果画面の「店舗に戻る」リンクの設定URL、認証モード(即時決済か事前認証か)、テストモード(常に成功、常に失敗、本番モード) をお書き添えの上、ご依頼ください。

  3. (日本語カートの場合はファイバートリップで、連携設定後)テストモードで動作テスト。
  4. 必要に応じて、モードを変えて再度テスト。
  5. 英語カートの場合は、クレジットカード連動型カートの『編集』からログインして、 更新します。
    日本語カートの場合は、ファイバートリップに動作テスト終了の旨、ご連絡ください。
  6. 実際のカートで最終チェック。
*  初めて英語カートを作成される場合は、テスト用カートを作成しないで、最初からクレジットカード連動型カートの『新規作成』で作成したカートで動作チェックができますが、本番モードになってしまいますので、テストモードで動作確認される場合は、1度買い物かごを新規作成されたのち、テスト用カートを作成してください。


メールフォームもファイバートリップ

サービス管理メニュー


サービス案内