ショッピングカートカードNo取得型カート申込(カスタマイズ)

カードNo取得型カートへのご変更は、カスタマイズというかたちでの対応となります。
下記「カードNo取得型カートへのカスタマイズ依頼フォーム」からお申し込みください。


 なぜ、カスタマイズが必要か?
NPカード決済は、(株)ネットプロテクションズが提供するクレジットカード決済方法です。
お取引情報を、店舗さま側で直接(株)ネットプロテクションズのサーバーに登録する場合、 お客様のカード番号をメールによって取得することは、セキュリティの面から不安があります。
最近は、SSLメールを利用できるプロバイダも登場してきましたが、SSL暗号化されるのは、ご契約者さまのメールソフトとサービス提供プロバイダのメールサーバー間だけになりますので、メールの全経路の安心を確保できるわけではありません。
NPカード決済対応へのカスタマイズをすることによって、より安全にカード番号を取得することができ、また、NPカード決済の利用条件も満たすことになります。
サービスのご利用条件−ネットプロテクションズさまのページより抜粋
インターネット上でクレジットカード番号を取得される際は、必ずSSLでの暗号化に対応した買い物カゴを設置して下さい。

* NPカード決済と連動はしておりませんので、実店舗でクレジットカードをお使いの店舗さまでもご利用いただけます。ただし、店舗側でカード情報を保有するため、クレジットカード連動型と比べて、店舗側にリスクが発生することになります。

* 弊社がサーバー上に保有するカード情報は暗号化されており、しかもカード番号の一部のみであるため、万が一データが漏洩しても、直ちに被害にあう危険は低いと考えますが、たとえ被害にあったとしましても、弊社では責任を負えません。ログイン名・パスワード・暗号キーは厳重に保管してください。

* 万が一、覚えのない請求が来た場合は直ちににカード会社に届け出てください。他人にクレジットカードを不正使用された場合は、一定期間内であれば、特別な場合を除きカード会社が保険で損害を負担します。日頃からカード利用控えと請求明細をチェックすることが大切です。

 カスタマイズの内容

  • 1取引ごとに受注番号を付番します。(カード番号取得の際に用います。)
  • 発注用紙にカード情報記入欄を設けます。
  • カード番号の下8桁を店舗様宛のOrderSheetメールでお知らせします。
  • 取引CSVを登録しやすいように、(株)ネットプロテクションズのCSVデータの形式に準拠した形でお取引内容をカンマ区切りで店舗様宛のOrderSheetメールに記載します。
  • カード番号の上8桁( 及びV-codeを入力させる場合はV-code )を暗号化した形で弊社のサーバー上に保管します。
 料金
NPカード決済対応(カードNo取得型)へのカスタマイズ料金は、4,500円(税抜き)です。
この他に、月額利用料が216円(税込)かかります。月額料金は、ご利用を開始した月の翌月からご契約期間の末日までに対応する金額を、カスタマイズ料と併せてお支払ください。
ご継続の場合は、ご利用料金に含めてご請求させていただきます。
 カード番号の取得
カード番号の上8桁は、ファイバートリップの右管理メニュー「オプションカートの申込・管理等」の「カードNo取得型カート」の『No管理』をクリックして、『カードNo取得型カート−No管理(カード番号管理)』からユーザーログインし、カード番号管理画面から取得できます。
V-code入力にも対応しています。
取得する際は、受注番号でデータを検索します。
この画面はSSLによって通信が暗号化されています。ただ、直接担当者以外の人にモニタを覗かれることのないように注意してください。
また、お取引の終了したデータは速やかに削除をお願いいたします。
 運用開始までの流れ
ネットプロテクションズさまのNPカード決済をご利用されない場合は、「ステップ1」は不要です。
ステップ1 ネットプロテクションズへ利用申込&手続完了
ステップ2 当ページよりカスタマイズを依頼
ステップ3 弊社よりカスタマイズ完了通知
ステップ4 仮暗号キーの設定
ステップ5 動作テスト
ステップ6 暗号キーの設定
ステップ7 買い物かご書き換え



 カードNo取得型カートへのカスタマイズ依頼フォーム
下記のフォームに必要事項をご記入の上送信ボタンを押してください。

* 営業時間は、平日午前9:30−午後5:30となります。設定が完了しましたら、ご記入いただきましたメールアドレス宛ご連絡いたします。よろしくお願いいたします。

こちらでご記入いただきました情報は、弊社が、ユーザー様とのご連絡・サポート及び弊社の顧客管理のために利用するものです。下記の場合以外は第三者に開示しません。

  • 当事者から当該情報の開示について事前に承諾を得た場合
  • 公的機関より法令に基づく照会を受けた場合
  • 当該情報が公知の事実の場合
  • ユーザー様の依頼により、ユーザー様が他社提供のシステムを利用するために必要最低限の情報を当該他社に提供する場合

メールフォームもファイバートリップ

サービス管理メニュー


サービス案内